Entries

スポンサーサイト

マリーンズ首位陥落。

ホワイトセルをファーストで使って岡田(荻野)センター荻野(清田)ライトまた荻野(岡田)センター鈴木セカンドとか若しくはDHかファーストで福浦あたりじゃいかんの?今、大松を使う理由は何か?あと単純にサードに鈴木入れてみたり守備は不安かも知れないけど鈴木がこのまま活躍するかってそれは難しいかも知れないけど現状数字残してる選手と調子落としている選手だったらもっと積極的に起用の変更をしてみてくれないかなぁ等とねさ...

前半戦終了マリーンズは首位ターン

さて前半戦終わりまして。なんと首位ターン、期待と不安と諦めと今年どうなるやろかと開幕前は思っとりましたがなんて言うか、本当、面白いチームだなぁとここ最近6連敗なんかもあってきつかったですが前半最後のカードは勝ち越しで2ゲーム差の首位で後半戦へリーグ戦後半へ向けての課題は先ず中継ぎ陣ちょっとバテ気味ですね内も抑えに回ってからは失点シーンが目立ちますがなんと言っても益田の登板過多が気になる所前半を支えて...

6月29日の試合

さてマリーンズはと言えば。日ハムとの差はじりっと広げたものの楽天との差は縮まる2点リードで迎えた後半3イニングで追いつかれての引き分けてと言うのはなかなか痛い実に16残塁と言う拙攻っぷりであったようだがそんな時もあるグラシンも6回1失点の内容は良いが、もう少し投げてもらいたかった薮田は相変わらずといった感じだが益田の調子もさすがに落ちてきたか、ファイターズの増井も打たれ始めているしセットアッパーと言うは...

どうなりますか

はてさてあまり調子の良くない感じのマリーンズですが2位ファイターズとのゲーム差は相変わらず2と言う訳でしてなんとな粘っているというかファイターズもなかなか調子は悪い様でしかし三位楽天が不気味です。マリーンズはいつ落ちていくかどうかと日々不安でもありますが唐川が復帰して藤岡も前回好投で、果たしてどうなりますかさてなんと言っても荻野忠寛の復帰は喜ばしいです。09年以来、努力あっての賜物ですね僕も頑張ろう・...

とりあえず初更新

とりあえずなんか記事を書いてみようと言うわけでねtwitterのまとめブログ化してますがそもそも始まってもいない漫画感想ブログでは躊躇してしまった駄文を連ねる行為結局してたけどまぁしかしここに来て何も臆することなくそれをやってのけることが出来るのだ自由って素晴らしい。と言うわけで野球。現在マリーンズもなんとか踏ん張って2位精神もなんとか平常と言える位置を保っている様に思う次のカードはとりあえずの首位争い直...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。